通販でお高い服ばっかり買ってた男がGUの服を好むようになった話

f:id:gurista:20170911214746j:plain

僕は基本的に服屋さんが嫌い・・・というと語弊がありますが、苦手です。少なくとも得意ではありません。

なぜならコミュ障だからです。

店員さんのセールストークそのものが恐怖で仕方ないですし、心の中で話しかけんじゃねぇ!と思いながら店員さんの動きを気にしてしまってゆっくり選べないのも嫌です。向こうも仕事なので無下にも出来んし・・・

そんな感じで服屋さんが苦手なので、服を買うときはもっぱら通販を利用してました。じっくり選べるし、人の目も気にならないし。

 

 

 

通販をバリバリ使ってた独り身時代

 

今の時代、家にいながらパソコンやスマホを使って指先ひとつで買い物が出来ます。楽だし便利だし服屋はしんどいしで買い物するときは通販しか使ってなかったです。

その時は彼女もいなくて、自由に使えるお金が割とあったのも手伝って、結構高い服を買ってました。Tシャツ1枚5000円とか。

でも、去年彼女が出来て、デート代やらなんやらでお金を使うようになって、そんな服を買える余裕は無くなったんですね。もともとお金に余裕があるわけではなかったので、必然の流れだったと思います。

そんな中、なんでGUを利用するようになったのか。

 

 

 

きっかけは彼女がGUのヘビーユーザーだったから

 

f:id:gurista:20170911213122j:plain

そんな服事情で過ごしていた僕に転機が訪れます。付き合った彼女がGUでしか服を買わないレベルのヘビーユーザーだったんですよ。もう頭の先までどっぷりと浸かってる。

最初は彼女の買い物に付き合っていただけでしたが、懇々とGUのよさを説かれ、自分でも見ているうちにだんだんと悪くないんじゃないかと思うようになります。

 

 

 

GUに対する偏見というか勝手なイメージが崩れた

そもそも、GUに対して僕はかなり勝手なイメージを抱いていました。

安いけど、品質はその分落ちるだとか、そんなオシャレじゃないとか、ユニクロの下位互換じゃないかとかね。

でも実際よくみてみると、それは誤りでした。

別に品質が悪いわけではないし、オシャレなアイテムだってたくさんある。それでいて値段が安い。やるじゃない!と認識を改めました。

セレクトショップ()と違って店員さんも基本的にはノータッチ。実に見やすい。

そこからは積極的にGUで服を買うようになり、今では立派なGUユーザーです。

 

 

 

GUで服を買うのは今の僕に合っている

 

GUのよさは色々ありますが、僕は利便性と値段の安さが特に気に入ってます。そして、それは今の僕にとって非常に魅力的というか、マッチしているところがある。だからこそ僕はGUを使うようになったんだと思います。

・社会に出て自由に使える時間には限りがある→家の近く、出かけた先に店舗があり利用しやすい

・薄給で他にも出費があって服に割けるお金が少ない→値段が安いGU最高

みたいな感じでね。

今の自分の身の丈に合ったところがGUだったわけです。

 

 

 

いろいろ言ったけど、簡単にまとめると

 

一言で言うと、GUはいいぞ。(ガルパンおじさん並の感想)

 

 

 

 

 

 じゃあ、またね!!